2020年東京五輪はギリシャと共催しろ!

メインスタジアムの建設費が2500億!?
建築家、JOC、都知事、元総理による責任のなすりつけ合い……
大会の5年前からこれじゃ、先が思いやられるっての!!

フェアな選手と、アンフェアな国

いよいよ5年後に迫った東京オリンピックだけど、いきなりメイン会場の建設費問題で国内外が大騒ぎ。

国レベルのでかいイベントがあれば、必要なものもそうでないものも含めて、金がかかるのはあらかじめわかってること。
ただ今回はその額がでかすぎた。国内の大型ドーム球場は500億前後、オリンピックのメイン会場も同程度。高くともロンドンの約1000億。これと比べればいかに無茶な額かよくわかる。
ついでに言うと、メイン会場の建設費ってのがまずかった。費用を膨らませて金を懐に入れるんなら、せめて目立たないところでやるべきだったね。

膨らませるだけ膨らませて、余った分はゼネコンの社長とか政治家とかに回るんだろ。
それならいっそのことさ、2500億じゃなくて2020億にしておけばよかったんだよ。
開催年と同じにしておけばせめて「縁起が良いから」なんて言い訳できたんじゃないか。

開き直ってさ、「2500年まで崩れない競技場を目指します」なんて言ってもいい。
どうせこれだけ無駄な金かけるんならさ、日本全体への責任として、オリンピックでの使用後は核廃棄物の処理場とか貯蔵庫にすればいいんじゃないの。そうすりゃ2500年まで維持できるって謳い文句も生きてくる。

北京オリンピックを笑っていたのが遠い昔のよう

しかし日本人は格好悪いったらありゃしない。ついこの間の北京オリンピックでは「工事がずさん」だとか「空気が汚い」とか散々文句言っておいて、自分の国でやったら開催前にこれだもん。

北京五輪の時の中国はさ、外国からなんと言われようとマイペースで準備進めて、大会までにはきちんと間に合って、その後の中国バブルまでつながってる。
日本でもまた再開発バブルが起こるなんて言ってるけど、開催前からこんだけ金使っちゃったら、バブルなんて起こらないっての。

 

イメージアップにはギリシャと共催しかない!

 これならさ、財政危機で困ってるオリンピック発祥の国ギリシャに金あげた方がずっとまし。
「水増しした建設費はギリシャに配ります」なんて言ったら、世界中がびっくり。返す言葉もなく、拍手喝采なんじゃないの?

普段から金だけは持ってて、困ったことがあればすぐに金をばらまく国なんだから、いっそのことギリシャにとことん擦り寄ったらどうだ? 
「ギリシャと共催にします」
「ギリシャの赤字を全部引き受けます」
ギリシャといえば歴史的な建築物がたくさんあって、芸術のレベルもそこそこ高いだろう。
それなら、ギリシャの芸術家や政府に一切のデザインを依頼するんだよ。
センスがいい建物ができて、ギリシャにもお金が回る。これで一挙両得。

もし共催になったら、いつかのワールドカップみたいに「日韓共催」なんて呼び名がつく。
ギリシャの漢字表記は「希蝋」、希望の希に蝋燭の蝋で、やっぱりオリンピックの聖火を表してる。
普通に合体させると「日希五輪」だけどちょっとゴロが悪い。
なら「本希五輪」なんてどうだ? ちょっと狙いすぎか。

ギリシャの財政危機を救ったオリンピックとして、後世に語り継がれること間違いなし。
ついでにEUからも感謝される。この先しばらくは日本に頭が上がらない。ついでだからって、日本もEUに加盟させてもらったらどうだ。

 

日本のテクノロジーを駆使!

スポンサーも金で失敗した企業をどんどん使っていく。
粉飾決済で話題になったオリンパス、それから東芝も使おう。
オリンパスといえばレンズで有名だから、競技を撮影するのにぴったりじゃない。
オリンパスって名前だって、ギリシャの山から取ってるんだから、ちょうどいい。
競技の際の写真判定にはオリンパスのレンズを採用。
ついでに、日本に有利になるように、判定も粉飾しちゃえばいい。日本のレンズメーカーの技術ならば簡単なんじゃない?

それから、モニターは東芝の液晶パネルで決定。これも競技のきわどい判定の時に使用。
こっちもテクノロジーを駆使して日本の選手に有利なように細工する。日本人が表彰台独占なんてのもありうる。
でも大会後にバレちゃって、東芝で歴代の3社長が辞任したみたいに、表彰台の3人がメダルはく奪なんてのもありうる。

これでオリンピックのオチもつくし、世界を騙したレンズと液晶パネルってことで、逆に人気が出るかも。

まあそういうわけで、これくらい開き直ってオリジナリティのあるオリンピックにした方が絶対に面白いんだっての!!

【関連記事】

[article mode=”cat” id=”37″ numberposts=”5″ tail=”
“]