マー君は軽症か!?「保存治療」「PRP療法」について。

2017年11月9日

現状は「保存療法」で経過を見るとの報道

 tanaka_keep-it-up01

「保存療法」「PRP療法」とは何か?

 現段階では保存療法を選択し、PRP皮膚再生療法という自らの血液から抽出した多血小板血漿を注射する方式で治療を進めるという。肘を休ませ、そこから回復状態を見て、練習再開という流れになる

引用元:(cache) 【MLB】田中将大の今後の治療と手術の可能性は? ヤンキースGMは最悪の事態も想定

 

 あくまで手術せずに休養とリハビリで様子を見つつ、状態が戻らなければ手術の可能性もあるというのが、現状です。では、記事にある「保存療法」「PRP療法」とは何でしょうか?

【田中将大選手の肘治療法】
  • 保存(的)療法

人体を傷付けず、つまり出血させずに治療する方法の総称

引用元:保存的療法 – Wikipedia

  • PRP療法

自分の生きた細胞から失った組織を再生

「PRP(Platelet Rich Plasma)=多血小板血漿」とは、わたしたちの血液中の血小板を高濃度に濃縮させた液状成分のことで、創傷治癒を促進する作用があります。創傷治癒とは、傷などのダメージを修復し、再生する働きのことです。

引用元:(cache) PRP(多血小板血漿)注入ならクロスクリニック

 

 引用元の記事からもわかるように、PRP療法とは美容整形の分野でシミやシワを消すのに使われているようです。血を固める成分である血小板を利用することで、傷の治癒を早めようというものでしょう。

 部分的でもあくまで靭帯断裂、休養だけで本当に回復するのかと疑問に思っていましたが、このPRP療法の説明を見て納得です。高濃度の血小板を靭帯に送れば、小さい傷なら短期間で回復が望めそうです。

 

最悪の事態「トミー・ジョン手術」を想定して

 万が一の場合には、手術が必要になります。有名な肘の靭帯再建手術「トミー・ジョン手術」です。手術自体に危険性はほとんどなく、回復の確率も90%以上です。問題なのは、復帰までの時間です。手術後に長いリハビリを必要とするのが特徴です。

【トミー・ジョン手術のポイント】

 

 ルーキーですでに12勝をあげていますが、1年経たないうちに手術で長期離脱をするのは勿体無いです。できれば手術なしで回復して欲しいものです。

 

【関連記事】

[article mode=”cat” id=”36″ numberposts=”5″ tail=”
“]