Jake Bugg(ジェイク・バグ)をご存知!?

2017年10月24日

名だたるアーティストたちが認める次世代のロック・スター!

ノエル・ギャラガーが絶賛する若き才能!
ボブ・ディランの再来!?

【Jake Bugg(ジェイク・バグ)】
  •  1994年2月生まれの20歳(2014年11月現在)
  • イギリスはノッティンガム出身
  • 2012年、ノエル・ギャラガーストーン・ローゼズ、両アーティストのライブのオープニングアクトを務め、一気に注目を集めるようになる。
  • 2012年10月にデビュー・アルバムが発売。当時、若干18歳にてUKチャート1位に輝く

参考:
ジェイク・バグ – Wikipedia
Biography – ジェイク・バグ | Jake Bugg – UNIVERSAL MUSIC JAPAN
恐るべき才能を持ったティーンエイジャー、ジェイク・バグ| Jake Bugg | BARKS音楽ニュース

 

  • ボブ・ディランを彷彿とさせる、センス抜群のシンプルでクラシックな楽曲

 

  • 楽曲のクオリティはもちろん、独特の歌声が心地よく、シンプルなアルバム構成でも飽きがこない!

 

 初めて聞いた時の感想は「ボブ・ディランみたい」でした。もちろんいい意味で。ボブ・ディランは真似しようとしても真似できない、高い芸術性を持っているからです。しかし、このジェイク・バグは、ディランやベルベットアンダーグラウンドなど、クラシカルかつ芸術性の高いアーティストのフィーリングを感じさせつつ、しっかりと自分の世界を作り上げています。ここがすごいところです。他のアーティストでは、真似はできてもオリジナリティがない、インパクトがない。その壁を越えていると感じさせます。

 現時点でまだ20歳。今後どのようなキャリアを築いていくか。ひょっとすると、この先10年20年の世界の音楽シーンを引っ張っていく存在になる可能性があります。間違いなく「本物」であると言っていい、才能を持ったアーティストだと思います。

 また、ネット上でニュース記事などを見ていくと、結構な「毒舌」のようで、その点も気に入っています。同じイギリスで大人気のアイドルグループ「ワン・ダイレクション」を思い切りディスっているところなんか、いかにもイギリスのミュージシャンっぽくて良いです。

  • Shangri La 』(セカンド・アルバム)

【関連記事】

[article mode=”cat” id=”62″ numberposts=”5″ tail=”
“]