グーグルでホテルを予約する時代!?

ストリートビューでホテルの予約をする時代が来る!?

グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ

グーグルが独自にホテルの画像・レビューを表示

  • 米グーグルはホテルの宿泊予約に関連した機能の拡充に取り組んでいる。
  • サイトで表示するホテルの情報に画像やレビューを追加
  • 旅行情報サイトのように、宿泊料を直接表示する「ホテル料金広告」の売り込みを積極化させている。

引用元:グーグル、ホテル予約事業を強化 (ウォール・ストリート・ジャーナル)

 現在はまだ試行段階にあるとのことですが、将来的には、グーグルマップやストリートビューからホテルを予約するといった時代が、来るのではないでしょうか

 このサービスには、一つの狙いがあるようです。

【グーグルの狙い】

  • グーグルで旅の計画を立ててもらう
  • グーグル検索の価値を上げることで、旅行代理店やホテルが支払う広告料を増加させる
  • ホテル側としては、オンラインの旅行代理店を介さず、グーグルに直接広告を依頼できる

 つまり、これまでオンライン上の旅行代理店などが行っていたサービスを、検索エンジンであるグーグルが直接行おうというわけです。利用者にとってはシンプルでわかりやすく、ホテルにとっては広告を直接依頼でき、グーグルは旅行産業に進出できるというわけです。

 

 

有名なヒルトンホテルとはすでにグーグルでサービスを提供中

  • ホテル運営大手の米ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングスは、傘下のホテル78軒の「バーチャルツアー」をグーグルのサイト上で提供している。
  • パソコンで「ニューヨーク ヒルトン ミッドタウン」と検索入力すると確認できる。

引用元:グーグル、ホテル予約事業を強化 (ウォール・ストリート・ジャーナル)

 実際に検索をしてみると、ホテルの内部の画像が確認でき、予約やホテルの経路も確認できました。検索のトップに写真付きで出て来るので、非常にわかりやすいです。

 

google-hilton

 「インドアビュー」というところをクリックすれば内装が確認でき、「予約」のボタンを押せば予約用のサイトへジャンプ、経路案内では出発点を指定して経路検索が可能です。

 このサービス日本でも浸透すれば、旅行の計画を立てるだけでなく、想像の中で世界中のホテルを訪問して遊ぶこともできそうです。

 

【関連記事】[article mode=”cat” id=”52″ numberposts=”3″ tail=”
“]