「GALAXYアンバサダー」であなたもスマホ大使に!

GALAXY 大使になってサムスン商品PR!

 GALAXYアンバサダー

画像引用元:SAMSUNG Japan

商品モニターになってSNSなどでPRをしよう!

  • 『GALAXYアンバサダープログラム』とは、GALAXYブランドの“アンバサダー(大使)“として、ご自身のSNSなどを通して、GALAXYシリーズの魅力を存分にPRいただくファン参加型の企画です。
  •  限定イベントや端末モニター、投稿企画などのスペシャルイベントに参加可能!

引用元:SAMSUNG Japan

  • 予定している『GALAXYアンバサダープログラム』
    ・アンバサダー限定の体験イベント
    ・アンバサダー限定の端末モニター
    ・プレゼントキャンペーン
    ・アンケート企画

引用元:『GALAXYアンバサダー』登録用フォーム

 簡単にいえば商品のモニターですが、個人でも自由に応募できるということで、ニュース記事を見た際にちょっと気になっていました。ギャラクシーの端末を利用したことはないですが、以前からギャラクシーノートに興味があり、気になる存在でした。

 サムスンは、ギャラクシーギアの登場、タイゼンOSの開発など、他のメーカーにはない商品開発を行っているのが目立ちます。ギャラクシーは世界シェアではiPhoneに次ぐ二位に位置しており、アンドロイド端末ではトップの機種となっています。OSの開発・販売が成功すれば、サムスンが追いかけるアップル社のように、端末からOS、関連サービスまで自社で提供できるメーカーになるでしょう。

 

 

「GALAXYアンバサダー」は誰でも応募可能!

  • 登録資格
    ・GALAXYブランドのファンの方
    ・プログラム参加やGALAXYブランドの情報発信にご協力いただける方

引用元:『GALAXYアンバサダー』登録用フォーム

 登録資格は上記の通り、「製品とPRに興味があれば誰でも可能」となっています。ただし、フォームには、facebookやtwitterアカウントの入力、ブログのURLの入力項目があります。PRをするのが目的ということで、SNSアカウントの利用状況、ブログの規模などが審査の際に重要視されるのではないでしょうか?

 仮に採用されれば、最新機種を無料で使えたり、限定イベントに参加したりと、電子機器が好きな人にとってはかなり楽しめるかと思います。このほかにも、サムスンは今年に入って動きが活発であり、たとえば有楽町のビックカメラ店内に「GALAXY SHOP」をオープンさせています。最新機器を発売前に触れるなど、こちらも注目を集めています。

 

 個人的な話ですが、現在使用しているiPhoneは購入から2年ほど経ちます。秋まで待ってiPhone6を買うか、あるいはギャラクシーノートにするか、悩んでいます。それはさておき、「GALAXYアンバサダー」は自由に応募できるということで、僕も応募してみようかと考えているところです。

 

【関連記事】

[article mode=”cat” id=”51″ numberposts=”5″ tail=”
“]