金満FIFA幹部より芥川賞芸人の方がすごい!

2018年1月15日

ワールドカップなんて糞食らえ!
WC優勝よりも、芥川賞芸人の方がすごいっての!

火花

10億で買えるワールドカップ!?

 「FIFA」でお馴染み、国際サッカー連盟の長年に渡る汚職が明らかになって、世間は大騒ぎだね
きっかけになったのは前々回の南アフリカワールドカップ。当時は南アフリカとモロッコが争ってたらしいんだけど、最終的には金で開催地が決まってしまった。それも、FIFAの幹部への賄賂によって決まるっていう、なんともストレートな方法。

 具体的な話をすれば、最初にモロッコのサッカー協会から1億の賄賂が提示。その後で南アフリカが12億を出す。結果、開催地は南アフリカへ

 しかしまあ、12億って額は確かにすごいけど、ワールドカップくらい大規模なスポーツイベント招致としては、ちょっと物足りない感じがする。賄賂はFIFAの副会長に支払われたってことで、個人に対して12億なら確かにデカイか?でも、払う方からしたらそんなに負担にならないような気がする。こんなセコい方法で開催地が決まるってのは、ちょっとがっかりだね

ちょっとの賄賂じゃ動かないような大富豪を、FIFAの幹部にしろっての!

 12億って言ったら、世界一のサッカー選手の年俸くらいのもんじゃないの?たったそれだけの金で、天下のFIFAの幹部が汚職に手を染めるんだよ。それなら、10億程度の金なんて屁とも思わない大富豪を、FIFAの幹部にしてみたらどうだい。考えてみれば、世界的なサッカーチームのオーナーには、そんな連中がうじゃうじゃいる。毒を持って毒を制すじゃないけど、名案なんじゃないか。

 そうなれば、賄賂の額で開催地が決まるなんてバカなことは無くなる。金以外の賄賂を使うってのもいいかもね。幹部の趣味嗜好を各国が独自に調査していって、気にいるような品物を送る
それで幹部を一番喜ばせた国が開催地に決定。でも、こんなことしたら今度は金じゃ無くて女が使われそう。なんて思ってたら、意外と男色の幹部が多かったりなんかして 笑

世界のサッカー連盟よりも、今は日本の文芸界

 同じ頃ニュースで話題になったのは、お笑い芸人の又吉さんが芥川賞を受賞したって話
今度のワールドカップがどこになるとかより、こっちの方がずっと面白いっての。

 なんたって、お笑い芸人が芥川賞を受賞したのは史上初!しかもニュースや読者の感想なんかを見る限り、話題性もあるだろうけど、本当に実力があっての受賞という感じがする。しかもタイトルが「火花」ってのがいいね。同じく芸人のビートたけしさんが、芸人から映画監督になって、国際映画祭でグランプリを取ったのとなんとなく似てる。しかもあの時のタイトルは「花火」だもん。なんか面白い。

 世界の北野やベネチア国際映画祭と比べちゃちょっと劣っちゃうけど、全く別の世界でデカイ賞を取るってのはすごいことなんじゃないの!?芸人としても作家としても、もっともっと持ち上げるべきだと思うよ

サッカーよりもお笑いの方が、ずっと平和に貢献してるぞっての

 大規模なスポーツ大会の謳い文句は、「平和の祭典」「貧困撲滅」。でも、スポーツほど人間が本能むき出しで争うものはない。それに、スポーツ大会ほど残酷なものはないよ。一人の勝者のために、何十何百もの敗者を生み出すんだから。まして今回の賄賂でしょ。例えば南米の代表選手なんて、スラム出身で貧乏な家庭で育った人なんてのも多い。その選手を戦わせて、その裏じゃ大会で儲けて幹部に賄賂じゃない。これのどこが貧困撲滅だっての。

 そう考えれば、お笑いの方がずっと平和に貢献してる。考えてみなよ、30歳を越えてパーマのロン毛でテレビに出て、「太宰治が大好きです」なんて言う根性ある奴どれくらいいる? 笑。これほど自分を犠牲にしている人いないっての。しかもその裏で本読みまくって、自分で小説書いて、本当に芥川賞取っちゃうんだから。これだけでもう、何千何万という人間に希望を与えてるよ。下手したら、今回の受賞のニュースで、何人かの命を救ってるんじゃないの?コンビ名が「ピース」ってのも頷けるよ。

 あとは相方の綾部さんが、本当に熟女好きってのを証明すべく、50代のおばさんと結婚するだけだね。そうすりゃ話題性だけでこの先何十年も安泰だよ。いっそのこと、60代、70代の金持ちのバアさんと結婚すればいいんじゃないの。10年位我慢すればまた独身になれるんだし、そこで若い女と再婚すればちょうどいいじゃない。同じカネ目当てでも、自分を犠牲にする分、FIFAの賄賂みたいに汚い金じゃないっての!

又吉直樹、島へ行く。母の故郷~奄美・加計呂麻島へ ディレクターズカット [DVD]