メロンパンの皮ブーム到来!

ヤマザキの「メロンパンの皮」が空前の大ヒット!?

melonpan01

75円で幸せな一日に……

melonpan01

 メロンパンの皮の部分だけを焼きあげました。サクサク食感が特徴の、コーヒータイムにもおすすめの逸品です。
※北海道では販売しておりません。

引用元:山崎製パン | 今月のおすすめ商品

 もともと関西で販売していたこの商品。今年になって東京で見かけるようになり、周囲でもどんどんファンが増えている感があります。また、始めは一部のコンビニでひっそり売られているだけでしたが、最近ではコンビニはもちろん、ドラッグストア、スーパーなどでもみかけるようになりました。それほど需要が高まっているということでしょう。

 味はいたってシンプル。メロンパンの端っこを固めて焼いたというそのまんまの商品。皮だけ延々と味わえるという夢の商品! 尚且つ、値段は75円! ネックは売り切れの心配と日持ちしないというところだけ。

 食感は固め、味はしっかり、最初から最後までしっかり「皮」になっています。

 

さて、この商品がいかに人気かは、次の画像を見ればわかると思います。

melonpan02

 なんと、すでに類似商品が登場しているのです。

 どちらが先かはよくわかりませんが、メロンパンの皮といえば山崎製パンの商品がメジャーです。そこに来て、フジパンが少々色を変えた商品を投入といったところでしょう。これは某スーパーのパンコーナーの片隅でひっそり売られていました。

 食べてみたところ、皮というには少し柔らかすぎる感がありました。味もまあまあといったところ。山崎製パンの商品と比べるいまいち。しかしまあ、興味本位で買ってみる価値はあるでしょう。

 

 

 メロンパンの皮焼いちゃいましたは一時期品薄状態になりましたが、最近は安定供給されています。今後も売れ続け、いつでも食べられる状態になってほしいです。本当に旨いです。

【関連記事】

[article mode=”cat” id=”36,37,73″ numberposts=”5″ tail=”
“]

未分類

Posted by hirofumi