占い感覚で楽しめる『あなたの転職がわかる16の性格』

2×2×2×2=16の性格分類で、あなたの天職を判断!

あなたの天職がわかる16の性格

短時間で結果がかわる!説明も詳しい!

 目次

第1部 理想の職業を導いてくれる「性格タイプ」とは
(好きに生きる―仕事で満足を覚えるために;自分の性格タイプを知る)

第2部 あなたの長所、短所、適職、成功のポイントがわかる「16の性格」
(「責任者」ESTJ型―外向・五感・思考・決断;「努力家」ISTJ型―内向・五感・思考・決断;「社交家」ESFJ型―外向・五感・情緒・決断 ほか)

第3部 あなたの天職を知るための「ワークシート」

引用元:あなたの天職がわかる16の性格

 

 

【性格診断の方法】

 この本は適職探しの本の中でも非常にシンプルで、短時間で結果が出ます。そこが一番のポイントです。

 まず最初にするのは性格診断です。

  1. 外交or内向
  2. 五感or直感
  3. 思考or情緒
  4. 決断or柔軟

 1~4の項目について、二者択一の質問に答えていきます。各項目につき10個ずつほどの質問です。そこから自分が外交型か内向型か、五感型か直感型か……というように診断していきます。これだけで終了です。

 性格診断はほんの序盤40ページほどで終了し、残り200ページほどは16の性格についての説明です。項目はたったの4つですが、全部で16に分類されるので、正確性はなかなか高くなると思います。

 

 

【性格ごとの説明について】

 各性格ごとに、以下の情報が記載されています。

  • 概要
  • 短所
  • 実例
  • 実力を発揮できる職場環境
  • 仕事をする上での長所と短所
  • 向いている仕事(職種・業界と仕事のリスト)
  • 長所の活用方法
  • 弱点の克服方法
  • 今の仕事を好きになる方法

 一つの性格につき15ページ近く説明があり、上のリストを見てもわかるように内容も詳しいです。性格診断も含めて、ささっと終わらせてすぐに結果を確認できますし、その割には情報が豊富で、結構役立ちます。

 

 

 

飲み会の席で使える手軽さで、自己分析までできる!

  適職選び、あるいは自己分析の本はたくさんありますが、どれも時間がかかるものが多いです。かと言って、パソコンなどで行う適職診断は機械的で味気ないです。そこでちょうど良いのがこの本です。

 性格の説明のところでは、実例や具体例を交えつつ、状況に応じてその性格を掘り下げて説明しています。したがって、単に適職を機械的に探すだけでなく、自分を見つめなおす意味もあります。自己分析も兼ねた本と考えていいでしょう。

 

 

 また、占い感覚で、あるいは遊びで使ってみても面白い本です。飲み会の時に性格診断のところをコピーしていき、みんなで結果を見ていくという使い方です。飲み会の席でもササッと結果がわかるので、結構盛り上がると思います。著者はアメリカで活躍しているプロのカウンセラー・コンサルタントですので、そこらへんにあふれている占い本と比べれば結果は的確です。

 

 

【関連記事】

[article mode=”cat” id=”56″ numberposts=”5″ tail=”
“]