アートアクアリウム@日本橋に行ってきました!

2014年8月9日

毎年好評の金魚アート!

art-aquarium-2014-nihonbasi03

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2014
〜江戸・金魚の涼〜&ナイトアクアリウム

 

 

入り口付近では、低い円筒状の水槽に入った金魚がお出迎え!

art-aquarium-2014-nihonbasi01

 

 

 

大小の真っ黒な金魚は、まるで親子のようで面白かったです。

art-aquarium-2014-nihonbasi02

黒い金魚というのはちょうど墨のようで、非常に美しいです。

 

 

 

今度は和柄の金魚。バックの提灯と合わせて、「和」と「夏」を感じさせてくれます。

art-aquarium-2014-nihonbasi04

 

 

 

金魚柄の着物です。

art-aquarium-2014-nihonbasi05

 

 

 

平日でしたが、夏休み中とあってか、かなり混雑していました。

art-aquarium-2014-nihonbasi06

週末ともなれば、さらに混雑し、ゆっくり見る余裕はないかもしれません。時間や曜日を考えて行った方がいいです。

 

 

 

会場には浴衣や着物姿の方も多かったです。金魚模様の和服を着たお姉さんは、会場にマッチしています。

art-aquarium-2014-nihonbasi08

 

 

 

階段に並べられた大型水槽です。正面から眺めると圧巻!

art-aquarium-2014-nihonbasi09

 

 

 

今度は噴水(?)型の水槽です。インパクトはありますが、金魚の姿があまり目立ってないのが残念でした。

art-aquarium-2014-nihonbasi07

 

 

 

再びシンプルな水槽で、ライトアップされた金魚。

art-aquarium-2014-nihonbasi10

光は数秒おきに緑、赤、青というように変化していきます。

 

 

 

水草が金魚の鮮やかな色にマッチしています。

art-aquarium-2014-nihonbasi11

 

 

 

赤い照明の中の金魚もなかなか。

art-aquarium-2014-nihonbasi12

 

 

 

こちらは鯉です。

art-aquarium-2014-nihonbasi13

写真ではわかりにくいですが、地球をイメージした水槽です。きちんと世界地図が描かれています。

 

 

 

展示のラストは、屏風型の水槽です。

art-aquarium-2014-nihonbasi14

ご覧の通り、人だかりができています。屏風にプロジェクトマッピングのようにして映像が映し出されていきます。
数分間の映像作品となっているため、人だかりができているわけです。

 

 

 

映像は四季を表現していきます。

art-aquarium-2014-nihonbasi15

 

 

 

初夏のあじさいです。

art-aquarium-2014-nihonbasi16

 

 

 

秋は情緒があって良かったです。

art-aquarium-2014-nihonbasi17

 

 

 

最後はすべての季節が映しだされます。

art-aquarium-2014-nihonbasi18

 

 

 

 会場はそれほど広くはなく、ゆっくり回っても30分ほどで見終わります。展示の他にもカフェ、おみやげコーナーがあり、会場のコレド室町内のショップでは、金魚にちなんだグッズの販売や、イベントを開催しています。飲食店も豊富なので、1日かけてゆっくり楽しめるのでおすすめです。
 夜間にはカクテルやビールを飲みながら、金魚と音楽を楽しむナイトアクアリウムが開催されます。9月の終わりまで開催されているので、気になった方は是非どうぞ!

【関連記事】

[article mode=”cat” id=”37,56″ numberposts=”5″ tail=”
“]